キュキュット泡スプレーで哺乳瓶の消毒と洗浄を超簡単に!

ほ乳瓶の消毒 洗浄、結構面倒です!

でも、簡単な方法があります!

この洗剤を使う方法です。

母乳とミルクの混合で育てたお母さんが、ほ乳瓶消毒や洗浄に役立った泡スプレータイプの洗剤を紹介してくれました。

▼哺乳瓶消毒は意外と大変

私が出産のために入院していた病院は、母乳とミルクの混合育児を推奨している病院でした。

息子は生まれてからすぐに、おっぱいをとても良く飲む子でしたので、母乳が足りない時には、ミルクもたくさん飲んでいました。

混合育児をするにあたって、一般的な赤ちゃん食器用洗剤と哺乳瓶用の柄がついたスポンジを用意していました。

哺乳瓶は、普通の食器と違って特殊な形をしていますし、我が子のためにいつも清潔にしていたいと思っていたのですが、毎回消毒やスポンジを使って洗浄するのは、正直大変だな、と思っていました。

そこで、使ってみたのが、「キュキュット クリア泡スプレー」でした。

これは、マグカップの茶渋を落としたり、スポンジが入りにくいお弁当箱の隅の汚れを落としたりするための商品です。

でも、しっかりゆすげば、赤ちゃんの哺乳瓶にも使用可能な、とても便利なアイテムだと気づいたのです!

▼キュキュット泡スプレーで哺乳瓶消毒するとコストパフォーマンスも良い! 

この泡スプレーを使用し始めたのは、病院から帰った直後の新生児期のことでした。

新生児期には、3時間ごとに授乳時間がくるので、当然夜間の授乳もあります。

夜中にミルクをあげた後、母親の私も、即座に体力を温存するために眠りたいのですが、次の授乳をスムーズにするために、哺乳瓶を洗っておかなくてはいけません。

この時の哺乳瓶洗浄が、泡スプレーを使うと、ものの2分で処理が完了するので、大変感動したのを覚えています。

専用スポンジを使って洗うのと比べると、各段に素早く、効率よくできて、しかも除菌まで行えるのです。
出産後の体力回復時に、この手軽さは何にも代えがたいものだったと思っています。

もしも泡スプレーを使わずに、哺乳瓶洗浄の手間を解消できずにいたら、きっと母子ともにストレスが溜まる一方だったと思います。

さらに、泡スプレーはコストパフォーマンスも優れていると思いました。

赤ちゃん用の洗剤は他のものと比べて少し割高のものが多いのですが、それらを何度も購入したり、スポンジを取り替えたりしていると、余計なコストがかかってしまいます。

でも、泡スプレーの場合は「赤ちゃん用」として別に洗剤を買うわけではなく、大人の食器にも使えるものなので、コストを抑えることができます。

それに、大きさもとてもコンパクトなので場所を取らずに置けるのも嬉しい点です。 

▼キュキュット泡スプレーえ哺乳瓶消毒が誰でもいつでも簡単に!

さらに良いなと思った点は、母親以外でも簡単に哺乳瓶の洗浄ができる、と言う点です。

私が産後3か月で段階的に仕事へ復帰した経緯もあり、息子の面倒は、実母や実弟にも手伝ってもらいました。
もし泡スプレーがなければ、哺乳瓶洗浄の煩わしい手間をかけさせてしまっただろうと、想像してしまいます。

・専用のブラシを使うこともなく、泡をシュッとかけるだけの一手間。

・長時間つけおき消毒する必要もなく、2分ほどの時間で洗浄が終わる手軽さ。

・手が届きにくい、瓶底も泡が届いてしっかり汚れを分解してくれる、清潔さ。

どれを考えても、これまでのやり方をやめてよかったと思います。

特に赤ちゃんが使う哺乳瓶で気を付けたい清潔さについても、泡スプレーは汚れをとるだけではなく、除菌もしてくれるので安心です。

それに、繰り返して使用しているスポンジで洗うよりも、毎度きっちりすすいで清潔を保てるのでより安心できたのは言うまでもありません。

ミルク育児をしているお母さんだけでなく、育児を手伝ってくれる人も手軽に洗浄できるので、この泡スプレーを使った洗浄方法をおすすめしたいです。

さらに一緒に大人の使うマグカップなどもきれいに出来て、家族みんなが便利なのだとおすすめしたいと思います。

▼まとめ

・1日に何度も行う哺乳瓶洗浄、哺乳瓶消毒の決め手は、「手軽さ」「清潔さ」。
・手軽な洗浄方法なら、お手伝いしてくれる方の負担も軽減できる。 
・哺乳瓶洗浄を手軽に出来るおすすめ洗剤は『キュキュット クリア泡スプレー』