プチプチを潰す音で寝かしつけが楽になり睡眠不足解消!【体験談】

引っ越しの時に段ボールの中に入っているプチプチと発砲スチロールで育児が楽になりました!

男の子で1歳から3歳くらいの時まで使用していました。

家に合ったので使ってみたのです。

私の子供は夜泣きがひどくて私も妻も寝れない日が続いていました。

その時に近所のおばさんが教えてくれた秘密のアイテムです。

私の家は夫婦とも働いていたのでお互い朝も早く、寝ないとやっていけない状況でした。

最初の方は1時間おきに夜泣きがあったのでお互いヘロヘロの状態で出勤していました。
このままでとお互い倒れてしまうかもしれないと思い急遽この案を取り入れました。

プチプチのよいところは買わなくても家を探せばあるというところです。

夜泣きをしているときにプチプチ音を出してあげると一瞬で泣き止みました

それ以来泣いているときにこのプチプチを鳴らしてあげるとすぐ泣き止み機嫌が良くなります。

ですから、子供をあやすときはプチプチを常に持ち歩いてお世話をしています。

これのおかげで子供はもちろん妻も寝れるようになり家庭では明るい雰囲気が広がっています。

もう一つの発砲スチロールはこすり合わせると音が鳴ります。その音を聞かせると泣き止むという事を知りプチプチ君に飽きたらこちらも併用していました。

こちらの発砲スチロールも家にあると思うのでお金をかけず子供を泣き止ませる方法を習得しました。

子どもの夜泣きに悩むお母さんお父さんには、子どもはいろいろな音が好きだからいろいろな音を聞かせてあげるのがいいよと教えてあげたいです。

家にある物だけで子供を泣き止ませるアイテムは家の中を見渡せば転がっていると思います。

今回のこの2つの商品も近所のおばさんに教えてもらうまで捨てていた商品でした。

しかしこのアドバイスをもらってからは捨てずにとっておき活用しています。
さらに発砲スチロールははさみをいれると作品を作ることができるのでお勧めです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする