コードレス掃除機があると育児が楽!その後も楽!

私の育児でほんとうにストレスを大幅にカットしてくれたのが、このコードレスクリーナーです。

長男が2歳で次男が8ヶ月の時でした。

自分の子供は言うまでもありませんが、家に遊びによく来る友達の子供もですが、おやつを食い散らかすとゆうか、食べこぼしというか

子供だから仕方がないとは思うのですが、やはり楽しく遊んでいるのはありがたいものの、その後の掃除は私にとってはかなりストレスになっていました。

元気に遊んで食べこぼしてしまうのは仕方がありません。

そんなことにいちいち目くじらを立てていては子供かわいそうですし、実際にそこまで腹を立てることでは無いのですけれども、やはりストレスになることは間違いありません。

さらに、食べこぼしだけではありません。

折り紙を切ったり、粘土をこねて遊んだり、子供の情操教育に良かれと思ってやることも、やはり散らかってしまうわけです。

とにかく、遊んでいる場所だけではなく洋服とか足の裏についたゴミや粘土、食べかす、紙屑などは、遊んでいた部屋だけではありません。

足の裏についているわけですから、家中にそのゴミが運ばれていくわけです。

いくら、子供のために良いとはわかっていても、やはりこの汚れは生地の大きなストレスになります。

しかし、いつまでもイライラしているわけにはいきません。

やらなければならない事はただ1つ、掃除機をかけることです。

まず、押し入れを開けて掃除機を取り出します。

行動するすると引っ張ります。

そのコードの先を、壁のコンセントに差し込みます。

そしてスイッチを入れて部屋を掃除します。

1つの部屋が終わったら、コンセントを壁のコンセントから抜いて、次の部屋のコンセントに差し込みます。

スイッチを入れます。
また掃除を始めます。

こういったことの繰り返しが、さらにストレスと疲れを呼び起こすわけです。

掃除機って本当にめんどくさいなぁ。でも、今更、ホウキに拭き掃除と言うのもさらにめんどうくさい。

そんな時に、たまたまコードレス掃除機の宣伝を新聞で読んだのです。

ちょっと気になったので近くの量販店でコードレス掃除機を確かめてみたところ、もしかしたらこれを使えば、普通の掃除機を使っているよりもストレスが格段に少なくなるのではないか。

そのように直感して、思い切ってコードレス掃除機を買おうと決めました。

このコードレス掃除機が大成功だったのです。

とにかく思いついた時にすぐに掃除ができるのです。

コードレス掃除機は、部屋の壁のコンセントを探して、そこにコードを差し込む必要がありません。

いえ、その前に行動をするすると掃除機から引っ張る必要もありません。

さらに、掃除が終わった後に、コードをコンセントから抜いてそれを掃除機に収める必要もないのです。

そんなことそんなにめんどくさいかなと思う人もいるかも知れませんけれども、こちらは毎日子供の食べカスや遊びの後のゴミにストレスを感じているので、行動ごときでも大変なストレスになるわけです。

このコードレス掃除機のおかげで、頻繁にやらなくてはいけない子供の食べかすの掃除や、遊んだ後の汚れやゴミの掃除が格段に楽になりました。

たかが行動と言うなかれ、コードがないだけでどんなに掃除が楽になり、日々のストレスが少なくなることか。

日々のストレスが少なくなると言う事は、子供にゆったりとした気持ちで接することができると言うことにもつながります。

さらに、この掃除機と言うのは、子供が大きくなった後も普通に使えるわけですから、思い切ってコードレス掃除機をお使いになることをお勧めします。

育児期間は、どうやったら楽になるか、どうやったらストレスを溜めないでいられるか、どうやったら子供にイライラしないで済むか、日常生活の悩みをなくせるか、それを工夫するのが良いと思います。

そして、子育ての期間に気づいて改善した事は、その後もずっと役に立つと思うのです。

コードレス掃除機は、私の子育てにはなくてはならないものになりました。

そして、掃除が気軽に手軽に行えると言う事は、子育てが終わった後でも自分の体や気持ちが楽になるわけですから、やはり、ストレスにきちんと向き合ってそれを解決しようと思う事は大切だと改めて思いました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする