お風呂が大嫌いになってしまった娘が、DVDプレーヤーのお陰ですんなり入るようになった!

お風呂が大嫌いになってしまった娘が、DVDプレーヤーのお陰ですんなり入るようになった!

▼お風呂に入ってくれない!
子どもとお風呂に入っている時に、私の親心が裏目に出てしまったことがありました。
ある日、水に慣れさせようと顔に水をかけた途端・・・大のお風呂嫌いになってしまったのです。

水を怖がるどころか、お風呂自体嫌いになってしまい、おもちゃや色々なものを試しましたがどうしても泣いてお風呂に入ってくれなくなってしまいました。

その当時、アンパンマンが大のお気に入りだった娘に、アンパンマンのお風呂用おもちゃを買ったりもしましたが、全く効果はなく、お風呂に全然入ってくれませんでした。

毎日お風呂に入らなくても、たまにならタオルで体をふくなどでもいいですが、汗を沢山かいた日などは、やはりお風呂にいれて清潔にしていたかったので、なんとかいい方法はないかと悩んでいました。

▼DVDプレーヤーのお陰でお風呂に入れるようになった!
そんな時、テレビのアンパンマンに夢中になっている娘を見ていて、「お風呂でもテレビが見られたら、入れるのではないか!」と思いつき、お風呂でも使えるDVDプレーヤーを購入しました。
 
▽防水DVDプレーヤー BEX10インチ

購入して、早速お風呂に持って行ったところ、効果はてき面でした!

まず、「お風呂でアンパンマンが見られる」、という初めての状況に興味が沸いたようでお風呂に入ってくれ、案の定夢中でアンパンマンのDVDを見てくれたのです。
その隙に、私は娘の体を隅々まで洗うことができるようになりました。

防水タイプのテレビと迷いましたが、必ずアンパンマンの放送時間にお風呂に入れるとも限りませんので、娘のタイミングで見られるDVDプレーヤーで、良かったと思います。

大好きなアンパンマンのDVDを見られると分かってからは、おとなしくお風呂に入ってくれるようになり、次第にお風呂にも慣れてきたようで、DVDではなく音楽を聴きながらでも入ってくれるようになりました。

もし途中で顔に水がかかってしまっても、大好きなアンパンマンのDVDがあれば、娘は大泣きすることもありませんでした。
そして、最終的にはDVDプレーヤーなしで入れるようになったので、この効果は絶大だったと思います。

▼どこでも使えるDVDプレーヤーはとても便利
もし、お水が嫌いでお風呂に入れないお子さんがいるのならば、このDVDプレーヤー作戦はとってもおすすめです。
無理やり連れて行っても、どんどん嫌いになってしまうものですし、かといって入らないわけにはいかないので、なんとかお風呂に連れていきたいと、親は頭を悩ますと思います。

DVDプレーヤーをきっかけにお風呂に入るようになれば助かりますし、子どもが夢中になってみてくれれば、ママやパパもたまにはゆっくりお風呂に入ることが出来ます。

また、このDVDプレーヤーのように携帯出来るタイプのものであれば、お風呂だけでなく、ドライブやお出かけの時も使えるのでとっても便利です。
どうしても静かにしなくてはならない場所や、待ち時間など、子どもはじっとすることが出来ませんので、我が家の子育てには無くてはならないものになりました。

▼まとめ
・お風呂嫌いの子どもには、大好きなDVDをお風呂で見られるようにすると入れるようになる。
・携帯出来るDVDプレーヤーは、ドライブや外出先でも使えてとても便利。
・おすすめお風呂DVDプレーヤー: 防水DVDプレーヤー BEX10インチ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする